ブログ

2019/11/24

宝塚市って住みやすいの?住むにあたってのメリットと注意点

宝塚市って住みやすいの?住むにあたってのメリットと注意点

全国にファンが大勢いる宝塚歌劇団の本拠地である宝塚大劇場があるのが、この宝塚市。鉄腕アトムで有名な手塚治虫が青少年期を過ごした街でもあります。温泉も有名な宝塚市ですが、住むとなった場合、一体どんな街なのでしょうか。

宝塚市ってどんな街?(宝塚市の概要・特徴)

宝塚市って住みやすいの?住むにあたってのメリットと注意点

宝塚市は、兵庫県の南東部に位置している、人口約23万人の都市です。阪神北県民局管轄区域であり、国から施行時特例市に指定されています。

神戸市(北区)、伊丹市、西宮市、川西市、三田市、川辺郡猪名川町と接しており、西は六甲山系、北は長尾山系に囲まれて、中心部を武庫川が流れています。残念ながら現在は休止されていますが、100年以上もの間、夏に武庫川観光ダム付近一帯にて花火大会が行われてきました。

大阪や三宮まで30〜40分程度で到着でき、阪急の今津線を利用すると西宮北口までも一本で出ることもできる便利な立地です。

また中心地の宝塚駅周辺のみならず、仁川や逆瀬川、雲雀ヶ丘といった高級住宅街を擁した街でもあります。

そして多くの人を魅了してやまない宝塚歌劇団の本境地で宝塚大劇場があります。鉄腕アトムの作者である手塚治虫が青少年期(5歳〜24歳)の約20年間を過ごした街でもあり、1994年には手塚治虫記念館が設立されました。加えて、温泉場としても有名です。

宝塚歌劇団とは

宝塚市を語るにあたって外すことができない宝塚歌劇団について、もう少し詳しくご紹介しましょう。

宝塚歌劇団は、阪急阪神東宝グループの1部であり、その創業者である小林一三によって始まりました。初公演は大正3年(1914年)で、それ以来長年にわたり人気を博しており、多くのファンが宝塚に訪れています。
宝塚歌劇団の団員は全員宝塚音楽学校の出身者で、未婚の女性のみ。団員は通称「タカラジェンヌ」と呼ばれています。そして彼女たちは、阪急電鉄の社員です。
女性のみの劇団であることから、男性役も女性がこなし、男性役は男役、女性役は娘役と呼ばれています。
宝塚にある宝塚大劇場の他に、同じく宝塚にある宝塚バウホール、東京宝塚劇場でも公演を行っています。

卒業生には、黒木瞳、涼風真世、真矢ミキ、天海祐希、はいだしょうこなどがおり、テレビなどで活躍しています。

宝塚市のアクセス(主要駅や道路関連の記載)

宝塚市って住みやすいの?住むにあたってのメリットと注意点

宝塚市の主要駅はJR宝塚駅と阪急宝塚駅です。この二つの駅は隣接しており、雨の日でも濡れずに移動が可能です。
JR宝塚駅からは福知山線の快速利用25分で大阪に、阪急宝塚駅から宝塚線の急行利用30分で梅田に到着します。
三宮へも、JR利用40分程度、阪急利用30分程度で到着します。
また、阪急今津線の普通利用14分で西宮北口駅に到着します。

バスは阪急バス、阪急田園バス、阪神バス、神姫バス、伊丹市営バスが走っています。

高速道路では、中国自動車道と新名神高速道路が走っています。
国道では176号線が、県道では16号線(通称明宝線)、県道42号線(通称尼宝線)などが主要道路となっています。

新幹線では、JR宝塚駅から約35分で新大阪駅を利用できます。
飛行機は大阪国際空港(伊丹空港)の利用が便利で、電車やバス、車でアクセスできます。

宝塚市の施設情報

宝塚市って住みやすいの?住むにあたってのメリットと注意点

主要買い物施設

宝塚駅は、徒歩5分圏内に多くの買い物施設が密集しており、徒歩や自転車でも買い物がしやすくなっています。
宝塚駅舎内にはエキマルシェがあり、7時〜22時まで買い物ができます。
宝塚駅前には、阪急百貨店とソリオ宝塚があり、ソリオ宝塚にはファッション、雑貨、サービス、飲食店に加え、市役所のサービスステーションや塾なども入っていて便利です。他にスーパーマーケットもあります。
また、美しく整備された花のみち商店街はまるでヨーロッパのような雰囲気があり、宝塚ファン向けのショップなどが多数並んでいます。

宝塚駅から2駅の阪急逆瀬川駅にはアピア逆瀬川というショッピングモールがあります。2つのスーパーマーケットをはじめ、ファッション、雑貨、サービス、家電量販店、飲食店など様々なお店が入っていて便利です。

医療施設

宝塚市立病院、宝塚第一病院、宝塚病院などの総合病院に加え、多数のクリニックがあります。

教育施設

大学では、甲子園大学、宝塚大学、宝塚医療大学があります。
雲雀丘学園小・中・高、小林聖心女子学院小・中・高、関西学院初等部などの私学の有名校も所在しています。教育に熱心な保護者が多いエリアでもあります。
そして、先にもご紹介したように、宝塚音楽学校があります。

宝塚市の治安は?

兵庫県の他のエリアと比較しても、治安は良いと言えます。
利便性の高い立地に、買い物施設なども整っており、都会的でありながら穏やかな空気の流れている街です。
阪急仁川駅には阪神競馬場があり、競馬開催日には多くの人が訪れますが、仁川駅エリア周辺も基本的には高級住宅街となっています。

宝塚市の家賃相場

2LDK〜3LDKの家賃相場は、7万円〜10万円程度です。
徒歩圏内でも駅から離れているエリアや、駅からバス利用が必要なエリアなどは、家賃相場が安くなります。
また宝塚駅と比べると、小林駅や中山寺駅などのエリアは少し家賃の安い物件も見つかりやすいでしょう。

宝塚市の気になるところ(高齢化の進行や子育て支援センターや児童館について)

高齢化の進行

宝塚市が平成29年に出したデータによると、全国や兵庫県の平均と比較すると高齢者の割合は低いですが、ここ数年で人口は横ばいでありながら65歳以上の高齢者の人口は15%以上増加しており、その差が縮まるにとどまらず追い越す勢いです。着実に高齢化が進行していると言えるでしょう。

子育て支援センター、児童館

子育て世帯が気になる子育て支援ですが、宝塚市は子育て支援センターが充実しています。「きらきらひろば」「すこやか」「すくすく」などの子育て支援センターがあり、未就学児の親子がのびのび過ごせるだけでなく、常駐の保育士に相談ができたり、様々なイベントに参加できたりします。

小学生以降も利用ができる児童館も充実しています。
保護者が働いている場合に利用できる学童保育についても、多くの施設で最大19時まで延長利用ができるようになっています。

まとめ

宝塚歌劇団や手塚治虫記念館など、文化的で華やかなイメージがありながら、交通の利便性が良く、落ち着いた雰囲気が魅力の宝塚市。子育て世代から高齢者まで、長く住み続けられる街だと言えます。
一度、新しい住まいとして検討してみてはいかがでしょうか。

 

一覧に戻る